整体院の集客を考える上で、今の時代ホームページ制作は必要不可欠です。なぜなら、お客様が整体院の利用を考える際、まずWeb上で情報を集めることが多いからです。そのため、より上質なホームページが求められます。そこで本記事では、整体院のホームページ集客を最大化するためのポイントや優れた整体院のホームページ事例を紹介します。

プロが作って、自分で簡単更新!
運用費用ゼロのホームページ作成サービス

初期費用55,000円、月額5,500円で高品質なホームページを作成可能!

お客様に最適な構成やデザインをプロが作成し運用までサポートするので、安心して任せることができます。
ホームページの更新は直感的に操作可能な管理画面からお手軽に更新可能です。

  • お客様に何を伝えたらよいかわからない
  • どんなデザインにしたらよいかわからない
  • 作った後の更新・運用方法がわからない

上記のようなホームページ作成のよくある悩みをsiteflowでカンタンに解決!
まずは無料相談をご利用ください。

ホームページからの集客を最大化するためのポイント

現代の整体院の集客において重要になるホームページですが、何も考えずただホームページを作ればよいというわけではありません。
ここでは、ホームページからの集客を最大化するためのポイントを紹介します。

ホームページの役割を明確にする

整体院はお店ごとに施術方法も雰囲気も異なります。そこで、どのような整体院なのか、信頼・安心できる整体院なのかを、ホームページを使ってお客様に知らせることが大切です。具体的には、わかりやすく施術について書いたり、院内外やスタッフの写真などを多く掲載したりして、信頼できる、安心できる整体院であることをアピールしましょう。

ターゲットを明確にする

ターゲットを簡単に分けると既存客に向けて作るのか、それとも新規の顧客を獲得するために作るのかを意識することが大切です。

既存客に向けて作る場合には、一度利用したお客様をリピーターにするための施策が必要です。例えば、予約が取りやすいように、営業日や空き状況をわかりやすい場所に配置するとよいでしょう。

一方、新規顧客を意識するならば、整体院の雰囲気を伝えやすくするために院内の写真を多用したり、疑問に答えるための問い合わせフォームを見やすい位置に設置したりといった方法が考えられます。

サービスの内容や料金をわかりやすく伝える

ホームページを閲覧しているユーザーの主な目的は「この院ではどのようなサービスを受けられるのか」を確認することです。

施術にかかる時間は何分ほどなのか、オイルなどの道具は使用しているのか、どんなコースがあるのか、またその料金はいくらなのかなど、必要な情報が見やすい位置に簡潔にまとまっているといいでしょう。

整体院のホームページ事例

ここからは整体院のホームページ事例をいくつか紹介します。どのような点に工夫が凝らされているのか、集客に役立つデザインとはどのようなものなのかをぜひ、確認してみてください。優れたホームページをチェックすることで、それぞれに共通した項目や突出して優れているポイントなどが見えてくるはずです。

絆整骨院

引用元:絆整骨院 ホームページ http://ban-seikotsuin.com/

メインターゲットを出産後の女性に絞ったデザインが秀逸なホームページです。
キッズスペースや駐車場完備であることがわかりやすくデザインされ、ターゲットが安心して来院できることを強調しています。色合いもピンクを主体としながらも目に優しく、女性を強く意識していることが伺えます。

施術者の写真が多く使われているほか、施術の際に痛みがないことが強くアピールされており、利用者の安心感につながっています。

慢性腰痛専門整体院 樹

引用元:慢性腰痛専門整体院 樹 ホームページ https://seitai-tatsuki.jp/

こちらも、メインターゲットを明確にしているという点で参考になるホームページです。
「慢性腰痛専門」という言葉が示す通り、腰痛が気になるお客様に向けて強いアピールが行われており、専門的な施術が受けられる点が魅力となっています。

SEO的観点から見ても、「腰痛」というキーワードから検索上位にヒットしやすく、Web上での集客を考える上で大いに参考にできるといえるでしょう。

ホームページのデザインとしては、ふんだんに画像が使われており、にぎやかなホームページという印象が強く残ります。実際に施術を受けたユーザーからの口コミが写真や動画とともに掲載されているところも特徴で、これも集客に貢献しているといえるでしょう。

自律神経専門の整体サロン natura

引用元:自律神経専門の整体サロン natura ホームページ https://www.natura-seitai.com/

実際に施術を担当するスタッフの写真が多く使われており、新規の顧客が安心して予約できるように配慮されています。このサロンならではの施術について大きくスペースを割いて説明しており、他院との差別化を強く意識していることが伺えます。

施術を受けた後の改善症例について詳細に記載されている点も特徴的で、積み上げた実績が施術の効果として示されています。

私の街の保健室 元氣堂

引用元:私の街の保健室 元氣堂 ホームページ https://genkido-tonda.com/

古民家をリフォームした整骨院の雰囲気が伝わる写真を多用し、思わず行きたくなる和モダン整体院という印象を与えます。

おしゃれで落ち着いたデザインのホームページですが、院独自の均操法整体という施術を大々的に打ち出しているところもポイントです。
アロマグッズや雑貨の販売も行っており、ECサイトとしての側面も兼ね備えています。

整体院 健心

引用元:整体院 健心 ホームページ https://gifu-ks.jp/

最も目に付きやすいメインビジュアルをはじめ、あらゆるところで院長の写真を使用し、最高責任者である院長を院の顔とアピールしています。

見やすくわかりやすいセールストークの文面から、初回限定割引の表示、そして予約用の電話番号へと導線がよく練られています。LINEの友だち登録への誘導も行っており、リピーターへのケアも欠かしていません。

整体整骨院 SARA

引用元:整体整骨院 SARA ホームページ http://teashis-tedukayama.com/

大きく見やすい文字が特徴的で、閲覧者への伝わりやすさが重視されています。お客様からの口コミが動画付きで多数掲載されており、新規のお客様が安心感をもって予約に踏み切れるように配慮されています。

サイドメニューのブログでは、整体に関する情報や、院で新規に導入した機材を紹介するなど、院をより身近に感じられるように考えられています。

大船の産後骨盤矯正・整体 リーフ鍼灸整骨院

引用元:大船の産後骨盤矯正・整体 リーフ鍼灸整骨院 https://www.reaf-a.com/

ヘッダーの「国家資格保有」の文字が訴求力を高めています。施術の担当者がもっている資格を表記することは、お客様からの信頼を得るために有効な手段だといえるでしょう。
また、「トップアスリートも支持する施術」と、新規のお客様が興味をもつように施策が取られているところもポイントです。

ネット予約やLINEへの誘導もできており、既存顧客へのケアもきちんとされています。緑と白を主体にしたデザインで、整体院に必要不可欠な清潔感もあります。

なごみ整体院

引用元:なごみ整体院 ホームページ https://nagomiseitai.jp/

施術の内容について、まんが形式で解説を行っているところが特徴的です。
症状ごとに施術方法がわかりやすく説明されているほか、「自分で取り組める対処方法」や「やってはいけない対処方法」が掲載されており、ユーザー本位の姿勢が見て取れます。

電話予約のほか、24時間対応可能なオンライン予約システムにも対応していて、忙しく日中に予約の電話を入れづらいお客様にも親切な配慮が施されています。

むさし鍼灸整骨院グループ

引用元:むさし鍼灸整骨院グループ ホームページ https://musashi-seikotsuin.com/

九州地方を中心に展開している整骨院チェーンのホームページです。
大きく見やすい画像をアイキャッチに入れて見栄えよく仕上げているほか、「土・日・祝日営業」「女性施術者多数在籍」「お子様連れ大歓迎」といった、新規のお客様が気になる情報を見やすい位置に大きく表記しています。

プロハンドボールチームやプロeスポーツチームからの利用実績があることも表記されており、利用者から信頼が厚いことがよく伝わり、集客の点で有効に働いているといえるでしょう。

整体院のホームページでやりがちなNGポイント

ここからは整体院のホームページでよくある失敗について解説します。NGポイントを知っておくことは、より良いホームページ作りに役立ちます。

お客様の不安や疑問に寄り添えていない

ホームページに訪れるお客様は、整体院を利用する際の料金とサービス内容についての情報を求めています。
競合の院と比較してどちらが安いか、施術に危険はないのか、どんな人が施術を担当するのかなどの情報を見やすい位置に配置することが重要です。
特に料金体系やサービス内容についての情報は、可能ならばトップページのすぐチェックできる位置にわかりやすく記載するといいでしょう。

自院の強みがわかりづらい

自院のサービスがどう優れているかについての記載がいまいちはっきりしていない状態はよくありません。競合の院と比べてどういう部分が優れていて、どういったサービスで差別化されているのかが明確にアピールされていないと、お客様は「いまいちよくわからない…」と思って、他院のサイトに行ってしまうかもしれません。

施術を受けるにあたって、どのようなメニューがあるのか、またメニューごとにどういった効能があるのかをわかりやすく記載しましょう。また、特殊な機材を使用するならその点について記載したり、自院でしかできないサービスがあるのならば、それをアピールしたりするといいでしょう。自院の強みがわかりやすく周知できれば、集客に役立ちます。

写真が少なく雰囲気がわかりづらい

文字がびっしりのホームページは情報量こそ多いように見えますが、実際に行ってみないと雰囲気が伝わらないため、来院を検討しているお客様には不親切です。

また、施術を担当するスタッフの顔がわからないことも不安要素になる可能性があります。なぜなら、整体はスタッフとの身体的距離が近いサービスのため、お客様にとっては大いに気になる部分だといえます。
このように、ホームページに掲載されている写真が少ないというだけで、新規のお客様の来院チャンスを逃すことは十分にありえます。

そこで院の外観および内観、施術を担当するスタッフや院長自身などの写真をふんだんに使用することでし、視覚的な情報量を増やすようにしましょう。
この時、クオリティの高い写真や動画を使うことで、より見栄えのよいホームページに仕上がります。

まとめ

整体院のホームページを制作する上で重要なのは、ホームページの役割やターゲットを明確にし、サービス内容や料金、自院の雰囲気をわかりやすく伝えることです。そのためには、見やすく内容が伝わりやすいホームページデザインを心がけることが大切です。

ホームページ作成サービスを展開する「siteflow」では、自院のホームページ戦略やデザインアイディアに悩む方々のためにオンラインで無料相談を行っています。日本全国どこでも対応可能ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

プロが作って、自分で簡単更新!
運用費用ゼロのホームページ作成サービス

初期費用55,000円、月額5,500円で高品質なホームページを作成可能!

お客様に最適な構成やデザインをプロが作成し運用までサポートするので、安心して任せることができます。
ホームページの更新は直感的に操作可能な管理画面からお手軽に更新可能です。

  • お客様に何を伝えたらよいかわからない
  • どんなデザインにしたらよいかわからない
  • 作った後の更新・運用方法がわからない

上記のようなホームページ作成のよくある悩みをsiteflowでカンタンに解決!
まずは無料相談をご利用ください。